トップイメージ
私の住む町にある、一番大きな総合病院は、最近ものすごく増改築を進めています。 老朽化も原因の一つなのですが、大きなポイントとしては、救急救命センターが出来たことです。 この病院に救急救命センターができたことにより、今まで高速道路で40分ぐらいかけて県庁所在地まで搬送されていた患者さんが、近くの病院で手当てを受けることができるようになりました。 屋上にはヘリポートが完備され、ドクターヘリも離着陸ができるそうです。 すごいですね。ドラマみたいです。 一時期は閉鎖の危機にみまわれたこともある産婦人科も、安心して地域の人々が出産できる環境を整えたようです。 この産婦人科の一件があった時には、本当に妊婦さんは大変そうでしたよ。 それまで、出産といえばその病院だったので、そこの産婦人科が閉鎖となったら、困る人が大勢いました。 医師不足が原因だったようですが、その辺の問題もなんとかクリアしたようです。 そんな大病院、めったにかかるものじゃありませんが、近くにあると思うだけで安心ですね。

リンク

Copyright © 1998 www.makeupandnails.net All Rights Reserved.