トップイメージ
料理をするのは、段取りが大切です。献立を決めたら、同時にいろいろな 手順をこなしていかなければなりません。その同時進行で進めて行く手際 というのは主婦になって年数が経てば経つほど、上手になっていきます。 料理をはじめたばかりの頃は、ひとつを作って、次のものを作ってという かなり時間がかかるやり方しかできませんでした。主婦も年季が入って くるとその時のごはんの支度に加えて、お弁当の準備や作り置きのおかず も同時に作ってしまうのです。 料理というものは、それぞれ出来上がりまでの時間が異なります。すべて の料理が最終的に同時に仕上がるようにするための逆算をしながら、調整 をして作っていきます。 美味しい料理を食べさせたいと思うのは、料理を作る人すべての願いです。 たまに時間配分に失敗して、メイン料理だけが先に出来上がってしまうことがあります。 そういう時に、どうリカバリーするかも料理をする人の腕の見せ所です。 臨機応変に対応していく力を養っていくのも料理を上達するための絶対に 必要なものなのです。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.makeupandnails.net All Rights Reserved.